お正月もつかの間ですが。。。

本格的に寒さが身に沁みる季節となりました。
カイロ一つでも持ってますと身体がほっと和みますsea0107
小町界隈もお正月モードの名残りでしょうか、土日平日問わず賑わっております。

新年を迎えたと同時に、昨年挙式をあげられたお客様方より数々のお年賀と
御礼のお言葉頂戴いたしました。
この場をかり、御礼申し上げます。まことにおめでとうございましたsea0111

また、昨年11月6日に挙式されました、小野・栩木様より素敵なお写真を頂戴致しました。
「厳かで、凛とした昇殿前の親族様との参進姿」

 「ご新婦様の祖母様、おば様のお姿、、、」
その向かいには人力車にて大鳥居に到着された新郎、新婦様がおり皆様感極まっていらっしゃる様子が
写真を通して伝わってまいりました。ちなみに祖母様のお隣で私くしも一緒に涙しておりました。
とてもアットホームでお二人様、皆様も終始笑顔と涙の連続でございましたね。
素敵なお時間をありがとうございました。

挙式当日は、それぞれの新郎様、新婦様、そのご家族様の「絆」で結ばれる瞬間が
数多くあり、それは唯一無二の出来事でとても神秘的な光景でありますsea0112

野尻がお届致しました

☆隠れ里 車屋☆

こんにちは zkao30
皆様明けましておめでとうございます ten01
本年も宜しくお願い致します sea0111

昨年年末にスタッフの皆で忘年会で藤沢にある【隠れ里 車屋】というところに行って来ました kim13
以前私も個人的に行ったことのあるお店で、当サロンでお支度されたお客様も会食会場として
利用されたお店です kim20


前菜 foo02


きのこのポタージュ sea0303


焼かれる前のお野菜とお肉 kim18


シェフが頑張ってくれています zkao28


あわび 新鮮なので肝が全然苦くなかったです kim15


お肉 zkao27

この他にご飯とお味噌汁がついてきます zkao26


デザートのケーキと紅茶です foo08 foo07
カップがとてもかわいいです kim02

会食会場をお探しの方は是非足を運んではいかがですか kim25

石川でした sea0108

☆冬至(冬のスキンケア)☆

こんにちわ zkao30
Xmasまっただ中、寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか kim22
12月22日冬至、ゆず湯に入りましたか kim23
私はゆず湯にどっぷり浸かり、お肌つるつるになりました kim11

皆様お肌のお手入れはしていますでしょうか kim24
わたくしはパック大好き人間です kao02 kim02
夏は韓国に行きたくさん買い込んできました kim09

そのパックも使い終わってしまったので、この前友達と新大久保に韓国コスメを買いに行ってきました per01 sea0401

やはり日本なので韓国よりは高く、その中でも安くていいお店に出会うことが出来ました sea0112
そしてこのパックの量 kim11

10枚で500円 kim01 +おまけで5枚くれました kim14 kao06

この時期の乾燥はすごいので、皆様たっぷりの化粧水とパックそして最後に美容液、乳液のお手入れをオススメ致します zkao13

最後にスペシャルケアとして寝る前パックです ani03
このパックは塗ったまま寝ると朝のメイクのノリが断然違います sea0124

これでこの冬は乾燥に負けず乗り切ることが出来そうです zkao27

まだまだ寒い日は続きますが、お式を控えた皆様は風邪にはお気を付け下さいませ ani02

石川がお届けしました sea0207

☆元気の源☆

またまた登場です per01 可愛さ全開の猫ちゃんです kim27

食へのこだわり、ゆるるのママはすごいんです kim21

四季を感じる食材、体によくてなにより美味しい kim11 小塚の大好きなお食事どころです kim16
一時は天然酵母パンを焼いたり、無農薬の餅あわで和菓子をこしらえたりと
小塚も食を大事に暮した時代もございました sea0111

今は有機栽培コーヒー、放し飼いのニワトリの卵など、贅沢な買い物はしませんが
日常の定番だけ少しこだわっています  kim11   

ついつい不規則な食事が続くとお昼はゆるるにおじゃまします per01 kim11

『和食定食にする?』とママ per02

どうですか kim22 野菜たっぷりです kim09 kim09

とっても美味しいんです zkao30 だしの素でなく昆布や鰹できちんと出しただしが効いて、ごまかしのない薄味です sea0115 『ローストビーフはおまけよ kim27 』って、ありがたいです kim11

先日、立派な丹波栗の皮むき現場を見かけましたが、
デザート変わりの渋皮煮になってました kim21
シロップはワインの香りがして、全て飲み干してしまいました kim02
食べログや口コミで遠くから予約をして、ご飯を食べにいらっしゃる方々もいらっしゃるようですね kim11 ママ、嬉しいですよね kim04
鎌倉という立地ですかね、いいお客さんばかりなのよってお互い自慢し合います kim11
笑顔&幸せ、食もブライダルも溢れます sea0113
やっぱり鎌倉ですね kim21 ステキ zkao30
小塚がお届けしました kim08

☆色打掛☆

こんにちわ kao02

今当サロンでは、『花嫁御寮』発表キャンペーンを行っております zkao30

HPのキャンペーンの覧を見て頂くと、詳しく載っております kim09

キャンペーン内のお着物を一部紹介させて頂きます zkao30

対象となる色打掛です zkao24

黒をベースにカラフルな色遣いになっています sea0115

 赤からピンク、ふきの部分に迎いグリーンになっております sea0121

とても人気のある色打掛です kim16

こちらは定番の赤地に鶴です sea0118 鮮やかな赤地が八幡宮に栄えると思います kim11

こちらは深めのピンクです sea0115 柄は豪華ですが、着るとシックな感じにもなります kao01

他にも沢山ご用意しておりますので、是非ご来店くださいませ zkao24

石川がお届けしました kim27

★チョコ月餅★

こんにちわ zkao30

今日は華正樓さんの引き出物をご紹介させて頂きます zkao24        

皆さん月餅はご存知ですか kim25

華正樓さんでは婚礼用の kim03 のチョコ月餅があります kim01

ハートの形をしていてとてもかわいいです zkao27

中身はこのようになっています zkao26

お味も甘すぎず、とても美味しいです kim11

華正樓さんでご会食をお考えの方は是非いかがでしょうか sea0112

甘い物大好きの石川がお届けしました foo08

ネイル②

皆様こんにちは zkao13

お着物にも合うようなネイルにしたので、載せてみました sea0124

お式の後お二人で指輪のお写真を撮る時にもアクセントになります kim02

  

コレは長谷駅近くのWATER  WORLDというお店でやってもらいました kim11

これくらいのデザインをしてもらうと大体15000円位かかります zkao12

しかしこれで3000円です kao16 kim11

驚きの価格です kim09

いつもわがままを聞いて頂いてるネイリストさん zkao26  ありがとうございます per01

石川でした zkao06

手拭い

お久し振りです、こんにちわ zkao13

ブログ更新が大分ご無沙汰になっていました・・・ zkao01

最近私は手拭い集めにハマっています kim11

≪用途≫

江戸時代には、巾着などと同様に常に持ち歩いた必需品でもあり、おしゃれや粋や気風を演出するために、肩に掛けたり現在のマフラーのような用法で首に巻いたりして、個性をあらわす小間物としての装飾具でもあった。下記の記述において、2次利用以外では手拭はそのままの形で利用される。

【布巾】

食器を洗ったり水気を拭いたり、煤払いや掃除などの空拭きや水拭きに使われる。

【装身具】
  • 被り物
  • 帯・下帯
  • 晒 – 安産を祈る風習として妊婦の腹に巻いたり、渡世人の出入りや陰腹を切った武士が胴に巻いたり、女性が和服を着るときに大きな胸を隠すために巻いたりするのにつかわれる。
  • 前掛け – そのままにひっかけて、手拭きや着物が汚れないように前掛けとして使用した。
  • おしめ – 晒のものが使われた。近年でも乳幼児の自発表現を促す効果があるとして木綿のおしめを選択する親も増えている。
  • 女衿の覆い – 着物の衿が汚れないように手拭で被った。柄物を使用して意匠の一部としても楽しんだ。 
  • 髪結い肩掛け – 髪結いや散髪や化粧のときなどにも汚れ防止として活用した。
【健康】
  • 入浴 – 体についた水を拭きとったり、体をこするだけでなく、銭湯などの往き帰りの小間物入れとしても活用した。 
  • 按摩 – 按摩において、施術する場所に必ずというわけではないが、手拭をかけて行う慣習がある。
  • 医療品 – 止血帯やガーゼや包帯などにも利用された。熱を下げるため濡らしたものを額に乗せた。
【その他】
  • 暖簾 – 看板と手拭きの両面を兼ねて、屋台などで利用された。のちに手拭ではなく暖簾に変わっていった。またこうした習慣が、日本の商いにおいて、顧客に店名入りの手拭を配る習慣につながっていったとされる。
  • 手本引 – 手本引(てほんびき)とは江戸時代に考案され、昭和40年代ごろまで続いた賭博の一つ、数を表すを使用した賭け事で、が引いた札を伏せるのではなく、折りたたんだ手拭に挟んで隠すやり方が特徴となっている。 

2次利用 [編集]

  • 着物 – 装飾に優れたものを、上手に組み合わせ着物や浴衣として縫製した。
  • ケ着(ハレ着の相対)などの普段着の継当てや裏地の補修や、布団の汚れやすい部分に当て布として使用される。
  • 布草履 – 布を一部併用した草履で、古くなった手拭を利用した。「滑りにくい」、「足になじむ」として、足場の悪い環境であった、山林従事者がおもに使ったとされる。現在でも健康目的で自作や販売がされている。
  • 鼻緒 – 下駄雪駄などの鼻緒が切れた時に、簡易の代用として手拭を裂いて使用した。
  • はたき – あらかじめ用意された先に切れ込みの入った竹や木製の棒に、古くなった手拭を割いてはたきにした。

 

上記の様に沢山の用途があります kim09

まだ少ないですが、私のコレクションです kim27

鎌倉にも沢山の手拭い屋さんがあるので、引き出物のお共に、もしくは鎌倉土産にいかがですか kim25

コレクターの石川がお届けしました per01

zusi ✿ BETTEI

こんにちは zkao24

先日、逗子にある【BETTEI (別邸)】というイタリアンのお店に行ってきました kim16 kim11

階段を上っていくと、テラス席があり、中に入るとピザを焼く窯があり、いい香りが漂っていました sea0303

中でもピザがおすすめと聞いていたので、3人だったのですがピザを5枚注文しました per01 per02 per01 笑

生地はすごくもちもちしていて弾力があり、食べごたえがありました zkao27

いろいろな味を頼んだのですが、バランスが良く、どれもとても美味しかったです zkao13

 

写真も上手に、美味しそうに撮れました zkao30  

ここには載せていないのですが、わたしのおすすめはやはりマルゲリータです kim20  

トマトの味がとてもひきったっていていいお味でしたよ kim09

3人で5枚はやはり食べきれなかったので、お土産として持って帰りました foo06 kim11  

気になった方は是非、行ってみてくださいね tra01  

長谷川がお届けしました♪

ハンドクリーム

こんにちわ ten01

お肌の乾燥が気になる季節になりましたが、お肌はもちろんの事、手の乾燥も気になりますよね kao05

お式当日は指輪のお写真も撮りますので、お手元のお手入れもオススメします kim16

そこで私がオススメするハンドクリームです kim11

香りはシトラスグリーンです sea0121

こちらはフレッシュピーチです sea0119

どちらも香りも良く、べたつかないのにしっとり感は抜群です kim15

手もツヤツヤになります zkao24                              

               

これから婚礼を迎えるご新婦様、是非手のお手入れもお願い致します zkao27

個人的には緑のカエルの香りがオススメの石川がお届けしました per01