葉山を代表する老舗の和食料理屋~葉山 日影茶屋~

みなさまこんにちは^^
念願のスノボに行って参りましたが、翌日から5日間ほど筋肉痛に悩まされた前川です
日頃いかに運動不足なのかを実感しました
新潟のゲレンデに行ってきたのですが、一日中雪が降っていて標高が高いところではもはや吹雪
そして降ってくる雪は全て雪の結晶
写真に残したかったのですが寒すぎて携帯を出すことすらできず・・・
バスの車内から撮った写真があったのでそちらをご覧ください
とにかくすごく積もってました

先日、ウェディングサロン鎌倉でも会食会場として提携している葉山の日影茶屋にお邪魔してきました!
本日はそこで食べたお料理をご紹介させていただきます

まずはドリンクですが、アルコールが苦手な私はぶどうジュースを頼みました
(見た目はすごく強そうと言われますが、本当に飲めません…笑)


ワイングラスに入って運ばれてきましたが、赤ワインではありません
深みがあるけどそれでいて渋くない、とっても濃厚で美味しいぶどうジュースに感動
他にもカボスジュースや生姜ジュース、ウメジュースなどなど、日影茶屋ならではのドリンクメニューがあり、わたしのようにお酒が飲めなくても楽しめます\(^o^)/

 

先付
胡麻豆腐 海老


色鮮やかな盛り付けに目でも楽しむことができました
お花型をしているのは山芋です

 

前菜
春子鯛押し寿司
鉄扇松風
子持ち鮎
黒豆

 


白味噌仕立て
柚子の実百合根饅頭


お椀に描かれた丸いお花の柄と中に浮かぶお饅頭のシルエットがマッチしていて可愛かったです
初めて白味噌をいただきましたが、なんともクリーミーで寒い季節にピッタリの一品でした^^

 

造り
季節の魚 盛り合せ


お魚の盛り合わせは同じ日でも時間帯によって出てくるお魚が変わるんだと女将さんが教えてくれました
お写真右手前のクロムツの炙り加減が絶妙でカボスをかてさっぱりといただきました♪

焼物
寒ぶりの照焼


手前にある花豆は黒糖で煮てあるそうでコクがあって照り焼きとの相性も抜群でした
国産の天然の寒ぶりだそうです

煮物
若鶏の野菜巻

酢の物
もずく酢
帆立貝
長芋

若布じゃこごはん
合わせ味噌椀

水菓子

ごはんと水菓子は食べることに集中しすぎてしまい、残念ながら写真を撮り忘れてしまいました
水菓子は小豆と白玉で、お腹いっぱいなはずなのに程よい甘さでぺろりと食べてしまいました

どのお料理も共通して素材の味が活かされていて、見た目も美しく、香りも楽しみながらいただくことができました
また、スタッフの方が食材や調理方法の説明をとても丁寧にわかりやすくしてくださるので、ただ運ばれてくるお料理を食べるよりも何倍も美味しくいただくことができます
そして、日影茶屋はお料理だけではなく有形文化財に指定された歴史ある空間で季節に色づく日本庭園を眺めながらゆったりとした時間をお過ごしいただけます

本日ご紹介したメニューは婚礼メニューではありませんが、結婚式以外でも何かの記念日などに大切な方と四季折々の旬の味覚を楽しんでみてはいかがでしょうか?

間もなく結婚式や前撮りに人気のシーズン、がやってまいります
桜のロケーションフォトにはまだ若干の空きがございますのでご希望の方は是非お早めにご相談ください