神前式は雨でも素敵です(^^♪

みなさまこんにちは^^

久しぶりに前髪を作ってみました、浅岡です:)
前髪作ってみたのはいいものの、毎朝のセットが大変で・・・・・
おでこが狭くて生え癖も浮きやすくて厄介な髪の毛なので(笑)
早く慣れたいと思います

さて!結婚式をするうえでだいたい皆様が思うであろう
『お天気』について
せっかくのお二人の門出、晴れで迎えたいというのは皆様同じだと思います。

しかしお天気ばかりは当日にならないとわからないもの・・・
そこで今回は雨でもこんなに素敵なんだぞ!ということをお伝えできればと思います

まずは人力車
雨が降っていたら濡れちゃう・・・という心配もあるかと思いますがご安心ください!
屋根あります!(笑) お写真もしっかり残せます

控室に入る前に向かう白幡神社には緑がたくさんあります。
雨に濡れた緑がしっとりとして、よ~く見ると雨露も写っていたりして
この天気でないと撮影できない写真になります

(個人的にはこのしっとり感がすごく好きで、雨の写真もいいなと思っています

挙式からは離れてしまいますが、ロケーションフォトも素敵なお写真残せます
先ほどお伝えしたしっとり感!わかりますでしょうか!(笑)
地面が濡れているのもちょっと味わいがあってステキですよね

雨の中の参進は傘を差しながらになりますので、少し大変かもしれません。
しかし番傘をさして歩くお二人の姿はどこか趣があって素敵なんです

もちろん舞殿は屋根が付いていますので、雨でも安心して挙式に臨めます。
集合写真もご覧のとおりきちんと撮影することが出来ますよ

 

 

「雨でも素敵ですね!」「すごくいい思い出になる!」
というお言葉をご参列者の方から多くいただきます

もちろんご新郎ご新婦様も「逆に忘れられない日になる!」という方がほとんどです
‘‘雨降って地固まる‘‘という言葉があるくらいです!
雨でも晴れでも台風でも!お二人と御親族の皆様のよりよい素敵な1日になるよう
サポートさせていただきますので、どうぞご安心くださいね(*^_^*)