和装のヘアスタイル♪

みなさま、こんにちは
ヘアメイクスタイリストの前川です
気付けばヘアメイクの仕事を始めて今年で10年目・・・歳もとるわけですね!笑
10年前に比べるとヘアスタイルやメイクも時代の流れとともに変わってきて、インターネットやSNSの急速な普及により、わたしたちとご新婦様が持っている情報はほとんど同じになってきました。
今はお客様においていかれないようにとSNS等で流行のメイクや髪形を研究する日々です

今回はウェディングサロン鎌倉で挙式や前撮りをされたご新婦様の和装のヘアスタイルをご紹介させていただきます

まずは王道な夜会巻のスタイル


スッキリとした品のあるスタイルで、何年経っても人気のスタイルです。
凛とした雰囲気になり、まとめているポイントが高いので華やかさもあります!
ヘッドパーツを付ける位置を高くすればより華やかになり、低い位置につければ落ち着いた印象になります。
ティアラをつければウェディングドレスとも相性の良いスタイルです

続いては、編み込みを入れたスタイル



前から見えるよう、お写真のようにトップに入れてあげても可愛いですし、サイドにさり気なく入れても素敵です
余談ですが、編み込みにもオモテ編みとウラ編みの二種類があります(お写真はオモテ編みを少しルーズにくずしてボリュームを出しています)
オモテ編みは編み目が中に入り込み馴染んでくれるので、さり気なく入れたいという方にお勧めです!
ウラ編みは編み目が表に出てくるので立体的になり、華やかに見えるので編み込みを目立たせたいという方にお勧めです!

そして、今一番ご希望の多いウェーブのスタイル


ここ数年流行している波ウェーブのスタイルは、一度髪全体にストレートアイロンやコテでウェーブをつけてから仕上げていきます。
ざっくりと手ぐしでまとめたようなスタイルは柔らかくナチュラルな雰囲気になります

最後に、ヘッドパーツのつけ方も色々ありますのでご紹介させていただきます


基本的にお写真を撮る際には右側にご新郎様、左側にご新婦様にお立ちいただくのでヘッドパーツはお写真に写りやすいよう左側をメインにお付けすることをお勧めしています
最近では左右両方につけたり、後ろ全体につけたりと、使いたいヘッドパーツの量によってもつけ方は異なります。

ヘアスタイルもそうですが、ヘッドパーツも絶対にこうしなくてはいけない!という決まりはないので自分らしいスタイルを見つけてみてください
ウェディングサロン鎌倉では挙式で洋髪にされる方のヘアメイクリハーサルはプランの中に含まれているので、その中で担当の美容スタッフと相談しながらヘアスタイルやヘッドパーツを決めていくことができます!
みなさまのご希望をたくさんお聞かせください

本日もお読みいただき、ありがとうございました