鎌倉の紅葉と塩害。~塩害に強い寺社はどこだ!?日程選定の注意点~

みなさんこんにちは
ヤマトさんには申し訳ないと思いつつ試着の為にネットで靴を10足取り寄せた岡本です
今私の部屋が靴屋状態(笑)
ただいま最終選考中です

 

さて、紅葉ブログウィークお届けしておりますが、みなさまが気になっているであろう
場合によっては少し残念な話題についてお届けしたいと思います。

 

それは

塩害

 

鎌倉の紅葉と切っても切り離せない問題が塩害。
そう、台風などの影響による海の潮風によって葉っぱが紅葉する前に落ちてしまったり、
塩で枯れてしまう現象です。

 

どのようになってしまうのかというと・・・

こうなります

こちらはサロンの目の前にあるもみじ。
葉の先が茶色く枯れてしまっています

 

先日の台風24号の影響を受けたのでしょう・・・
実際塩害の影響でまったく紅葉しない年もたまにあります

 

「じゃぁ今年の紅葉はあきらめなの?」

 

いえいえそんなことはありません。
塩害の影響を比較的受けにくい寺社もあります

 

その一つが先日の記事でもご紹介した円覚寺

 

海から山を一つ隔てているので比較的潮風が届きにくい円覚寺。
台風24号の影響による倒木でなんと国宝の舎利殿が一部破損
というショッキングな出来事もありましたが、
境内は広く塩害の被害が最小限の木も多数あるようです

 

円覚寺での撮影ご希望の方に気をつけて頂きたいのが日程。
鎌倉フォトプランのメインスポットとしてご紹介している4つの寺社の内
長谷寺・妙本寺・光明寺は土日祝日でも行事が無ければ撮影可能です

 

ところが円覚寺は鎌倉五山第二位ということもあり知名度抜群
土日祝日は観光の方で大混雑
土日祝日は撮影NGとなっております

 

円覚寺での撮影ご希望の方は平日でのご調整をお願いします

 

 

そして円覚寺に勝るとも劣らない知名度・人気を誇るのが長谷寺
紅葉シーズンは紅葉ライトアップも行われ大人気のお寺です。

 

ちなみに最近続けて

「長谷寺は撮影NGって聞いたんですけど・・・」

というお問い合わせをいただいていますが、
ウェディングサロン鎌倉ではもちろん撮影OKをいただいておりますのでご安心くださいませ

 

長谷寺は土日祝日でも撮影は可能ですが、平日も含め撮影ができるのは午前10時まで
そうすると撮影スタートが8時30分頃なので、お支度スタートは6時30分頃
ご遠方にお住まいの方は宿泊がMUSTです

 

長谷寺は海にほど近いので塩害の影響を受ける年も多くはあるのですが、
幸い今年は全滅、という訳ではないようです

 

そして長谷寺はたとえ紅葉がなかったとしても沢山のフォトスポットがあるお寺
詳しくはまた次回以降の記事でご紹介しますね

 

 

ちょっと心配だけどせっかくなら紅葉で撮りたいというお二人、
完売日程も増えてきておりますのでお早めにご相談くださいませ