コーディネートもできます♡

みなさまこんにちは!

相変わらず花粉に苦しめられている浅岡です(゜_゜)
ついに喉までやられまして、声がよりハスキーになりました

桜の開花宣言されましたね
段葛の桜はまだまだそうですが、街中を見ていると
ちらほら咲いているところもあって気分もあがります!

この時期は挙式はもちろんロケーションフォトにも大人気の季節です
これからの挙式に向けて、結婚式は終わったけど和装の写真も残したい、
式は挙げないけど写真だけでも残しておきたいなどなど・・・

みなさまにご満足いただけるボリュームのフォトプランです(*^_^*)
【ウェディングサロン鎌倉~フォトプラン~】
https://ws-kamakura.jp/photo/index.html

 

さて!白無垢や色打掛を着るときに胸元にいろいろな装飾が入るのですが、
これただ可愛いから入っているわけではなく、ちゃんとそれぞれに意味があるんです

 

【筥迫‐はこせこ‐】

胸元に挟むもの。江戸時代の武家の女性がこの中に鏡や紅筆を入れて持ち歩いていたそうです。
今でいう化粧ポーチのようなもので、現在は礼装用の装飾品として使われています。

【懐剣‐かいけん‐】

昔は女性が護身用に短刀を持っていたそうです。
この習慣が嫁入り道具のひとつになっていったとか・・・
いまは本物の刀は入っていませんのでご安心ください(笑)

【末広‐すえひろ‐】

先に向かって次第に据え広がるこ形からおめでたいとされています。
将来『末広がりにたくさんの幸福にめぐまれますように』と願いをこめて
この名前が名づけられたそうです。

 

最近はこれらに刺繍が入っているものや、が付いたものなどにして
自分だけのコーディネートにされる方も増えています\(^o^)/

SNSなどでも検索するとこのような色を入れてコーディネートしているものが
多くでてきますよね(゜o゜)

 

↑ グリーン×刺繍がより華やかさを際立てています
色打掛になった時の赤とグリーンの色合いも可愛いですよね(^^)

↑ 白×ゴールドで上品さがでます
色打掛になったときでも邪魔をしない色なのでどんな打掛にも合わせやすいかも!

↑ 赤をふんだんに取り入れたコーディネート
胸元に赤を入れるだけで一気に華やか~

 

いろいろな色のものを試して『やっぱり白がいいな!』となる方もいらっしゃいますし
『やっぱりこれこれ~!』とコーディネートされる方もいらっしゃいます

衣裳合わせで選べますのでご希望のある方はお申し付けくださいね^^

 

春といえば・・・?

みなさまこんにちは!
花粉に悩みに悩まされている浅岡です

鼻はかみすぎて痛いですし、目も取り出したいくらいかゆいですし、
のどもカラカラになりますし、何より肌が荒れまくりです!!!笑

ご新郎ご新婦様にも花粉症です!という方が多く、
このつらさを共有することができ、とても嬉しく思っております。笑

 

さて皆様!お気づきですか?
サロンの入口のショーケース・・・・

季節ごとに変わっているんですよ

ただいま春バージョンのイースター仕様になっております

あの有名なキャラクターたちが可愛いカップケーキに・・・
夢の国が大好きな私にとってはとてもテンションが上がります!!
(アリスはミッ〇ーの次に大好きです笑)

打ち合わせついでや、遊びついでにぜひこちらも
ご覧になってみてくださいね~

 

桜×和装×鎌倉前撮りロケーション撮影好評受付中!

みなさんこんにちは
第3のビールは金麦派、岡本です
でも最近クリアアサヒの桜がなかなかお気に入りです
ビールはスーパードライ

 

さて、みなさまお知らせにも出てはおりませんが、実はフォトウェディングのギャラリーが追加されたのをご存知ですか

そうなんです、ただいま桜仕様になっております
昨年の桜写真を中心に、新緑や紫陽花含め昨年撮影させて頂いた
新郎新婦様の写真を大幅増量いたしました

 

その甲斐あってかただいまロケーションフォトのお問合せを多数いただいております
せっかくなのでブログでも新しいお写真ご紹介させて頂きます

 

 まずこちらは大人気の撮影スポット、長谷寺のお写真です

長谷寺は桜自体は大きなソメイヨシノが1本と少ないのですが、その迫力が
桜以外にも季節のお花、フォトスポットに事欠かないので
いつ撮影しても絵になるお寺ですね

 

つづいて妙本寺
長谷寺に負けず劣らず人気の妙本寺は桜の隠れた名所でもあります
開放的な境内を囲むように桜が植えられていて、比較的観光の方も少ない穴場スポットなのです

 

続いては円覚寺
円覚寺は境内のあちらこちらに桜の木が植えられています。
境内はモノトーンの建物が多いので桜がとっても映えますよ

 

こちらは光明寺
光明寺も境内を取り囲むように桜が植えられており、毎年観桜会が開催される桜の名所です
桜の高さが低いのも特徴の一つ
桜に囲まれたようなお写真がお撮りできます

 

そして忘れてはいけないのがやはり鶴岡八幡宮

鎌倉で桜といえば、の段葛の桜並木はもちろん、太鼓橋右手側の源氏池は水面に浮かぶ花びらも見事

 

いかがでしたか?
横浜の満開予想は4月1日
まだまだご予約受付中ですのでご希望のお二人はお早めにご連絡くださいませ

 

葉山を代表する老舗の和食料理屋~葉山 日影茶屋~

みなさまこんにちは^^
念願のスノボに行って参りましたが、翌日から5日間ほど筋肉痛に悩まされた前川です
日頃いかに運動不足なのかを実感しました
新潟のゲレンデに行ってきたのですが、一日中雪が降っていて標高が高いところではもはや吹雪
そして降ってくる雪は全て雪の結晶
写真に残したかったのですが寒すぎて携帯を出すことすらできず・・・
バスの車内から撮った写真があったのでそちらをご覧ください
とにかくすごく積もってました

先日、ウェディングサロン鎌倉でも会食会場として提携している葉山の日影茶屋にお邪魔してきました!
本日はそこで食べたお料理をご紹介させていただきます

まずはドリンクですが、アルコールが苦手な私はぶどうジュースを頼みました
(見た目はすごく強そうと言われますが、本当に飲めません…笑)


ワイングラスに入って運ばれてきましたが、赤ワインではありません
深みがあるけどそれでいて渋くない、とっても濃厚で美味しいぶどうジュースに感動
他にもカボスジュースや生姜ジュース、ウメジュースなどなど、日影茶屋ならではのドリンクメニューがあり、わたしのようにお酒が飲めなくても楽しめます\(^o^)/

 

先付
胡麻豆腐 海老


色鮮やかな盛り付けに目でも楽しむことができました
お花型をしているのは山芋です

 

前菜
春子鯛押し寿司
鉄扇松風
子持ち鮎
黒豆

 


白味噌仕立て
柚子の実百合根饅頭


お椀に描かれた丸いお花の柄と中に浮かぶお饅頭のシルエットがマッチしていて可愛かったです
初めて白味噌をいただきましたが、なんともクリーミーで寒い季節にピッタリの一品でした^^

 

造り
季節の魚 盛り合せ


お魚の盛り合わせは同じ日でも時間帯によって出てくるお魚が変わるんだと女将さんが教えてくれました
お写真右手前のクロムツの炙り加減が絶妙でカボスをかてさっぱりといただきました♪

焼物
寒ぶりの照焼


手前にある花豆は黒糖で煮てあるそうでコクがあって照り焼きとの相性も抜群でした
国産の天然の寒ぶりだそうです

煮物
若鶏の野菜巻

酢の物
もずく酢
帆立貝
長芋

若布じゃこごはん
合わせ味噌椀

水菓子

ごはんと水菓子は食べることに集中しすぎてしまい、残念ながら写真を撮り忘れてしまいました
水菓子は小豆と白玉で、お腹いっぱいなはずなのに程よい甘さでぺろりと食べてしまいました

どのお料理も共通して素材の味が活かされていて、見た目も美しく、香りも楽しみながらいただくことができました
また、スタッフの方が食材や調理方法の説明をとても丁寧にわかりやすくしてくださるので、ただ運ばれてくるお料理を食べるよりも何倍も美味しくいただくことができます
そして、日影茶屋はお料理だけではなく有形文化財に指定された歴史ある空間で季節に色づく日本庭園を眺めながらゆったりとした時間をお過ごしいただけます

本日ご紹介したメニューは婚礼メニューではありませんが、結婚式以外でも何かの記念日などに大切な方と四季折々の旬の味覚を楽しんでみてはいかがでしょうか?

間もなく結婚式や前撮りに人気のシーズン、がやってまいります
桜のロケーションフォトにはまだ若干の空きがございますのでご希望の方は是非お早めにご相談ください

神前式は雨でも素敵です(^^♪

みなさまこんにちは^^

久しぶりに前髪を作ってみました、浅岡です:)
前髪作ってみたのはいいものの、毎朝のセットが大変で・・・・・
おでこが狭くて生え癖も浮きやすくて厄介な髪の毛なので(笑)
早く慣れたいと思います

さて!結婚式をするうえでだいたい皆様が思うであろう
『お天気』について
せっかくのお二人の門出、晴れで迎えたいというのは皆様同じだと思います。

しかしお天気ばかりは当日にならないとわからないもの・・・
そこで今回は雨でもこんなに素敵なんだぞ!ということをお伝えできればと思います

まずは人力車
雨が降っていたら濡れちゃう・・・という心配もあるかと思いますがご安心ください!
屋根あります!(笑) お写真もしっかり残せます

控室に入る前に向かう白幡神社には緑がたくさんあります。
雨に濡れた緑がしっとりとして、よ~く見ると雨露も写っていたりして
この天気でないと撮影できない写真になります

(個人的にはこのしっとり感がすごく好きで、雨の写真もいいなと思っています

挙式からは離れてしまいますが、ロケーションフォトも素敵なお写真残せます
先ほどお伝えしたしっとり感!わかりますでしょうか!(笑)
地面が濡れているのもちょっと味わいがあってステキですよね

雨の中の参進は傘を差しながらになりますので、少し大変かもしれません。
しかし番傘をさして歩くお二人の姿はどこか趣があって素敵なんです

もちろん舞殿は屋根が付いていますので、雨でも安心して挙式に臨めます。
集合写真もご覧のとおりきちんと撮影することが出来ますよ

 

 

「雨でも素敵ですね!」「すごくいい思い出になる!」
というお言葉をご参列者の方から多くいただきます

もちろんご新郎ご新婦様も「逆に忘れられない日になる!」という方がほとんどです
‘‘雨降って地固まる‘‘という言葉があるくらいです!
雨でも晴れでも台風でも!お二人と御親族の皆様のよりよい素敵な1日になるよう
サポートさせていただきますので、どうぞご安心くださいね(*^_^*)

夏の挙式・前撮りの魅力♥

みなさまこんにちは^^
アクティヴなこと大好き前川です
冬を満喫しようと来週ついに2シーズン振りのゲレンデに行って参ります
3連休は関東でも雪がちらつき、場所によっては積もるところもありましたね
ちなみに我が家のベランダはこんな感じでした

寒い日が続きますが、本日は夏の挙式や前撮りのお写真で暖かさをお届けできればと思います

夏の挙式や前撮りは正直暑い
しかし、仕上がった写真を見るとそれ以上に
夏に挙式をしてよかった
写真を撮ってよかった
と思っていただけること間違いなしです

夏の真っ青な空と緑の木々の中でのお写真は、和装姿のお二人を更に引き立ててくれます


夏にぴったりの涼しげなデザインの色打掛のご用意もございます

特に今回オススメしたいのが七夕です
例年、6月20日頃から7月7日まで鶴岡八幡宮では七夕の装飾がされます(昨年は6月19日でした)
色鮮やかな七夕飾りの中で行う花嫁道中や挙式はご新郎様ご新婦様はもちろん、ご列席くださるゲストの皆様の記憶にもしっかり残ることと思います

ウェディングサロン鎌倉では7月1日~7月7日までの挙式をお考えの方にスペシャルプランもご用意しておりますのでお早めにお問い合わせください

桜ロケーションフォト受付状況のお知らせ

みなさんこんにちは最近相模屋さんのスンドゥブにはまっている岡本です

商品自体には豆腐とたれのみ。具材は一切入っていないのですが
うまみがしっかりあって食べごたえも抜群
何よりトレーごとレンジでチンすればいいだけの手軽さ。
余った鍋の材料をこれまたレンチンして加えれば豪華スンドゥブ鍋のできあがり

あさりの海鮮と牛肉の本格スンドゥブをいただいたのですが、
今ホームページを見たら海老もあるとか
見つけ次第購入したいと思います
豆腐コーナーの片隅にあると思うのでよろしければぜひ

 

さて、私事が長くなりましたが・・・
本日時点での桜ロケーションフォト完売状況をお伝えいたします

現時点で発表されている桜満開予想では神奈川県は4月1日頃だそう。
ウェディングサロン鎌倉では3月28日~4月6日あたりがご予約のピークになりそうなので
こちらの完売状況をお知らせしていきます

ちなみに4月7日はすでにお伝えしております通り満員御礼ですが、
上記以外の日程もご予約は承りますのでご安心ください

〇のお日にちは2組以上空きがございます

ロケーションフォトのお申込は2か月前からスタートなので、
上記日程はすべて本申込みを受け付けております

 

また、平日のご予約なら前日の16時までにご連絡いただければ順延も無料
例えば28日に予約したけど桜がまだ全然咲いてない・・・
そんなときは4月4日に順延なんてこともできちゃいます

もちろん私どもと撮影場所の空きがあればという前提ですが、
どうしても桜にこだわりたいというお二人にはぜひお伝えしたい裏技です

 

ご遠方の方は当日のみのご来店でも
事前に衣裳も見たいという方ももちろん大歓迎

 

まずはお気軽にお問い合わせください

 

和の挙式と海、鎌倉の魅力が両方が楽しめる会場…♡

皆さまこんにちは!
2月に入り、各所の美味しそうな苺スイーツやチョコスイーツに目を奪われている西村です
今年もどこかのホテル苺ビュッフェに行きたいなぁ…(デブのため自粛)

さて、そんな本日は予てより
ずっとご紹介したいと思っていたご披露宴会場をご紹介したいと思います

昨年提携を結ばせていただいた新提携会場の
「鎌倉プリンスホテル
はい、言わずと知れた超有名宿泊施設ですね
立地は鶴岡八幡宮よりお車で約25分ほど
距離は少々出ますが、その分湘南の海を一望できる最高のロケーションが待っている会場です

会場に入ると目の前に広がるのは圧巻のオーシャンビュー
大きな窓一面にて鎌倉の海をご堪能いただけます


こちらの「バンケットホール七里ヶ浜」は最大300名様までご招待可能
ご友人から会社関係の方、たくさんのゲスト様をおもてなししたい新郎新婦様にオススメです

余談ですが、上の写真は2枚とも同じ会場なのですが
装花や卓上アイテムを変えてみるだけで全く違う雰囲気に見えますよね
鎌倉プリンスホテルさんはお二人のイメージに合った会場コーディネートを沢山ご提案くださる会場さんなので、
是非おふたりのこだわりをお伝えになってみてください

そして、少人数様でのアットホームなご会食をご希望の方にはこちらがおすすめ
6名様から70名様規模でご利用いただける個室付きのレストラン
Le Trianon(ル・トリアノン)」です

Le Trianon(ル・トリアノン)」は、ゆっくりと親しい人たちと向かい合い
ひとりひとりに感謝の気持ちを伝えることができる素敵な空間です
もちろんこちらの会場でも湘南の海を見渡すことができますよ

鎌倉プリンスホテルは最寄駅が江ノ電「七里ヶ浜駅」(徒歩数分)なので、
お帰りの際はあえて江ノ電で湘南の景色を楽しみながらお帰りいただく…
なんていうのも鎌倉らしいおもてなしの一つです

15名様以上のご利用であれば送迎バスもご紹介特典でご用意しておりますので
ご興味ございます方はウェディングサロン鎌倉までお問い合わせください

スキンケアも大事な準備です♥

みなさまこんにちは!
ヘアメイクスタイリストの浅岡です^^

こないだ顔の水分量をはかってもらったのですが、
なんと頬のあたりの水分がなさすぎて測定不能で機械がエラーを起こしました(笑)
最近乾燥ひどいなぁとわかっていたつもりでいましたが
まさか測定不能なほど水分がないとは・・・

みなさまもこの時期は暖房を使ったりするので
とくに乾燥しているなぁ・・・と感じることも多いはず。
お肌が乾燥しすぎると油分を出さなきゃ!とお肌が感じて
余分に油分を出し、それが吹き出物として現れることもあります

ちなみに私は乾燥肌でこの時期になると必ず吹き出物が現れます・・・

そんなトラブルを最小限に抑えるために!!!
スキンケアのご紹介です

まずは洗顔を丁寧にしましょう(ゴシゴシはNG)
よくCMでやっているようなモコモコの泡で優し~く洗ってあげます(*^_^*)
そして優し~く泡を流しましょう!
すすぎ残しのないように

洗顔後は化粧水をしっかり入れ込んであげましょう!
お肌もスポンジと同じように一気に水分は吸収できないので、
何回かに分けて入れてあげるといいと思います
しっかり水分が入るとお肌がひんやりしてきますよ!

そのあとそのまま放置!なんてことはせず!
乳液(またはクリーム)でしっかり
水分が逃げないように蓋をしてあげます

たまに乳液やクリームのべたべたが苦手でいつもしません・・・
というご新婦様もいらっしゃいますが一か月だけでもいいので
(最低でも当日までの一週間!!!)
挙式当日のため!!!と思って頑張ってぬってあげてみてください笑

しっかりスキンケアが出来ていると、化粧のりはもちろんのこと
そのあとの化粧の持ちも断然良くなりますよ

ウェディングサロン鎌倉では当日もしっかりスキンケアが出来るように
【炭酸ミスト】でのフェイシャルケアをご用意しております

炭酸のボンベから100%の炭酸を美容液や化粧水に溶け込ませたものを
直接お顔や体に吹きかけるもので、
わずか数秒で炭酸欲や炭酸シャンプーと同じような効果が期待できる
素晴らしいケアになっております
(毎日おうちでやりたいくらい・・・・・・・・)

リンパの流れがよくなり、代謝も上がるのでリフトアップ効果もあるんです!
人によって効果の出方は違いますが、早い方だと炭酸ミストを当てているそばから
口角があがったり、ほうれい線の位置が変わったりします

古い角質を落としてくれたりもするので終わった後はお肌がもちもちです

エステ一回分と同じくらいの効果は期待できますので、
私みたいにエステに通うのがめんどくさい!という方や(笑)
ブライダルエステに通っている方でも当日最後の仕上げに!おススメです

赤ちゃんやペットにも使っていただけるくらい優しい成分ですので、
お肌が弱い方でも安心して使っていただけますよ

試してみたい!!!という方は打ち合わせのついでにでも
ご体験いただけますのでスタッフにお申し付けくださいね(^○^)

和装のヘアスタイル♪

みなさま、こんにちは
ヘアメイクスタイリストの前川です
気付けばヘアメイクの仕事を始めて今年で10年目・・・歳もとるわけですね!笑
10年前に比べるとヘアスタイルやメイクも時代の流れとともに変わってきて、インターネットやSNSの急速な普及により、わたしたちとご新婦様が持っている情報はほとんど同じになってきました。
今はお客様においていかれないようにとSNS等で流行のメイクや髪形を研究する日々です

今回はウェディングサロン鎌倉で挙式や前撮りをされたご新婦様の和装のヘアスタイルをご紹介させていただきます

まずは王道な夜会巻のスタイル


スッキリとした品のあるスタイルで、何年経っても人気のスタイルです。
凛とした雰囲気になり、まとめているポイントが高いので華やかさもあります!
ヘッドパーツを付ける位置を高くすればより華やかになり、低い位置につければ落ち着いた印象になります。
ティアラをつければウェディングドレスとも相性の良いスタイルです

続いては、編み込みを入れたスタイル



前から見えるよう、お写真のようにトップに入れてあげても可愛いですし、サイドにさり気なく入れても素敵です
余談ですが、編み込みにもオモテ編みとウラ編みの二種類があります(お写真はオモテ編みを少しルーズにくずしてボリュームを出しています)
オモテ編みは編み目が中に入り込み馴染んでくれるので、さり気なく入れたいという方にお勧めです!
ウラ編みは編み目が表に出てくるので立体的になり、華やかに見えるので編み込みを目立たせたいという方にお勧めです!

そして、今一番ご希望の多いウェーブのスタイル


ここ数年流行している波ウェーブのスタイルは、一度髪全体にストレートアイロンやコテでウェーブをつけてから仕上げていきます。
ざっくりと手ぐしでまとめたようなスタイルは柔らかくナチュラルな雰囲気になります

最後に、ヘッドパーツのつけ方も色々ありますのでご紹介させていただきます


基本的にお写真を撮る際には右側にご新郎様、左側にご新婦様にお立ちいただくのでヘッドパーツはお写真に写りやすいよう左側をメインにお付けすることをお勧めしています
最近では左右両方につけたり、後ろ全体につけたりと、使いたいヘッドパーツの量によってもつけ方は異なります。

ヘアスタイルもそうですが、ヘッドパーツも絶対にこうしなくてはいけない!という決まりはないので自分らしいスタイルを見つけてみてください
ウェディングサロン鎌倉では挙式で洋髪にされる方のヘアメイクリハーサルはプランの中に含まれているので、その中で担当の美容スタッフと相談しながらヘアスタイルやヘッドパーツを決めていくことができます!
みなさまのご希望をたくさんお聞かせください

本日もお読みいただき、ありがとうございました