プランナーが教える!ご結婚式ご準備スケジュール

みなさまこんにちは!
朝起きたらものもらいができていた岡本です
抗菌目薬買いに走りました

 

さて、ゴールデンウィークも終わり実は5月は1月、8月に次いでご結婚式のお問合せが増える時期なのです。
結婚式の準備を始めたはいいもののどうやって準備を進めればいいの??

気になる疑問にプランナーがお答えいたします

 

一般的にご結婚式の会場探しは約1年前から始められる方が非常に多いです。
ですが、鶴岡八幡宮の予約が始まるのは1年前の同月月初め。

そのため現在は2019年の5月31日までのご予約を受け付けております。

 

鶴岡八幡宮で挙式をされる方がどれぐらい前からお申し込みをされるかというと
平均7~8か月前

 

そのため9カ月ほど前からご準備を始めていただくととても安心です

 

挙式日と会食・披露宴会場の決定

 

「準備を始める時期はわかったけどいったい何から始めれば…?」

 

まずはぜひウェディングサロン鎌倉にご相談くださいませ
というのも、ご会食会場によってはご会食・ご披露宴の開始時間があらかじめ決まっているところがあります

 

そのため先に結婚式の予約をとるといいなと思った会場と時間が合わず、あきらめざるを得なくなってしまう場合がございます

 

まずはぜひわたくしどもにご相談いただきまして、お二人にあったご会食会場をご紹介できればと思います
その上で両方空いているお日にちがあれば晴れて挙式日決定

 

お衣裳のご決定


挙式と会食会場が決まったら次はお衣裳です
衣裳はすべて1点ものなので早い者勝ち

 

同じお日にちにご予約があるお着物だけでなく前後1週間にご予約があるとメンテナンスに出してしまう為
お召し頂けないのです

 

特に人気のシーズン4,5月や10,11月は人気のお衣裳からどんどん埋まってしまうので早めのご予約がオススメです

 

具体的なご準備は約3ヶ月前から


挙式もお申し込み・ご会食会場のご予約・衣裳まで決まったらとりあえずはひと安心。

その後具体的なご準備は挙式の3ヶ月ほど前から始まります。

まず始まってくるのが招待状のご準備。
招待状は2ヶ月前に発送し1ヶ月前に返信をハガキをいただく
というスケジュールになります。

 

そのためご準備を始めるのは3ヶ月ほど前です。
衣裳が決まったらここまではゆっくりお過ごしていただけるので、
この間にぜひご招待される方のリストをピックアップしてみて下さい

特に今は以前までと違ってご友人様の住所を知らないという方も多いでしょう。
そちらを集めるのも時間がかかるので3ヶ月間からスタートですと結構ギリギリです

 

そしてそのあとは2ヶ月前、1ヶ月前とお打合せにお越しいただき
ご会食の内容やお写真の内容、装花などの会場コーディネートをお決めいただきます。

 

1ヶ月前になりますと最終打合せで挙式の作法も練習いたしますので
ご新郎様ご新婦様揃ってお越しくださいませ

 

まとめ

いかがでしたか?
鶴岡八幡宮挙式のご準備について少しはお分かりいただけましたでしょうか?

 

このように具体的なご準備は3か月ほど前から始まってくるので
逆にその時期からお申し込みをお考えになるという方もいらっしゃいます

ウェディングサロン鎌倉では挙式の最短2週間前までお申し込みを承っております
全力でサポート致しますのでご安心くださいませ

 

そのほかにもたくさんの疑問点がおありかと思いますので、
どうぞ小さなことでもお気軽にご相談ください

 

こちらの鶴岡八幡宮神前式完全マニュアルでもよくいただくご質問等を解説しておりますので
併せてご覧ください