隠れたお得がいっぱい!!夏挙式がおすすめの5つの理由。

みなさまこんにちは!非常に眠い岡本です
暖房の温風が眠気も運んできます

 

さて、四季折々の挙式&ロケの魅力と題してお送りしております今回のシリーズ、
今日は『夏の挙式』編です

6~8月の挙式の魅力についてご紹介していきます

 

この時期は梅雨だったり暑かったりと、ご結婚式を挙げるのにはあまり適さないのでは?
とお思いの方も多いと思います。
でも実はこの季節にも魅力がたくさんあるのです。

 

6月はなんといっても緑の美しさ
5月半ばころから新緑が青々としてとても美しい時季になります。
6月ももちろんきれいな時季。
こちらをご覧ください

こちらが6月半ばの様子。
一方人気シーズンの4月はというと・・・

全然違いますよね。
前撮りもそうですが、緑あふれる中で写真が撮りたいという方は5~6月がおすすめです

 

7月に入るとやはり暑さが気になるところ。
実は鶴岡八幡宮では7・8月の挙式に限り通常挙式30分前のところ45分前からお控室へお入りいただくことができます

もちろん冷房完備
ゆっくりおくつろぎいただけます。

ちなみにご新婦様はお着付けの際汗腺を絞めているので顔にはあまり汗をかきませんが、
お控室でゆっくり汗をひかせていただけます。

 

さらに、通常1日最大12組様のご結婚式が執り行われるところ、7・8月は8組様限定!

普段は45分刻みで式が行われるので舞殿の前でのお写真撮影のお時間は本当に限られてしまうのですが、
夏は挙式の間隔が空撮影できる時間が長くなります
なので普段は舞殿の前ではお撮りできないご友人様とのこんなお写真も撮れちゃいます

 

さらに8月挙式の方にはオーガンジーの色打掛掛け替えプレゼント

 

透ける素材で着る方も見る方も涼しげに

 

いかがでしたか?夏挙式も捨てたもんじゃないでしょ?(笑)

でも、なんといっても7・8月挙式の魅力はシーズンOFFですかね
7月初旬などはさほど暑さも厳しくなくて過ごしやすいにもかかわらずお安く式を挙げられるというお得な時季

ぜひお得に式を挙げちゃいましょう